理念・ビジョン

株式会社アップグレードの理念・ビジョンについて

経営理念

『大喜び経営』

お客様、取引先様、社員、経営者、会社の全てが喜ぶ状態(=大喜び)の経済活動をします。

以前の経営理念は、「全社員の物心両面の幸せを追求すると同時に、企業活動で関わる全ての人・企業の幸せに寄与する」でしたが、長くて覚えられないのでわかり易く表現しました。

企業理念

『日本を代表するアジア企業となる』

日本は鎖国文化が根強く残っていて、このままでは急速に成長しているアジアに取り残されてしまう。

アップグレードのように10名程度の会社がアジア20カ国に支社を持ち、全社が黒字だったら、どれだけ日本企業のアジア進出を後押しできるだろうか!

そうやって日本に、社会に貢献していく。

ビジョン

『2021年までにアジア各国に関連会社20社を創る。』

社員15名、売上5億、粗利2億が日本における会社形態の理想と考えています。

これをアジアにあてはめると、社員20名、売上5000万、粗利2000万ぐらいになります。

20社を創るということは、社長20人、社員数400名強のグループ企業体となります。

ビジョンに沿ってアジア進出は積極的に進めており、

・2010年11月にタイに子会社を設立、

・2013年9月にミャンマーの会社に出資、

・2014年2月にフィリピンに子会社を設立、

・2014年8月にカンボジアに子会社を設立、

・2014年10月に台湾に子会社を設立

しました。

これからさらにアジア進出を加速していきます。

進出予定のアジア諸国は下記です。

香港、マカオ、インドネシア、ラオス、モンゴル、マレーシア、シンガポール、ブルネイ、ベトナム、インド、ネパール、バングラディシュ、モルディブ、アラブ首長国連邦など

Made with Qards